ブログ

2016-01-11 22:10:00

1月11日、野中さんをお招きしてのステンドグラスワークショップ、

たくさんご参加下さり、ありがとうございました!

当初、定員6名の予定でしたが、午前の枠を増設し、

当工房はまるまる1日ステンドグラスな日となりました。

皆さんほぼ初体験でしたが、それぞれいろとりどりの素敵な作品ができあがりましたよ!

 

IMG_9145_1.JPG

 

1日の様子、ご紹介しますね。

 

IMG_9110_1.JPG IMG_9130_1.JPG まずは説明を聞き~

 

IMG_9119_1.JPG ガラスをカット、結構ムツカシイ~

 

IMG_9114_1.JPG それぞれのパーツに銅のテープを巻いていきます

 

IMG_9115_1.JPG ここはコツコツ地道な作業~

 

IMG_9116_1.JPG 皆さんモクモク~

 

IMG_9131_1.JPG パーツが出来上がっていきます

 

IMG_9121_1.JPG ここからははんだづけ、これもなかなかムツカシイ~

 

IMG_9125_1.JPG でも皆さん徐々に感覚つかんでこなれた手つきに!

 

IMG_9136_1.JPG IMG_9137_1.JPG 最後に液体で焼き付けると、銀色が黒に!

 

IMG_9133_1.JPG どの色にするか、ホント迷っちゃいましたよね~

 

午前も午後も、なんだかんだで3時間!

午前の方々はフォトフレームが多く、時間が押して少々バタバタ、

その場でお渡しできなかったのですが、その分みっちり濃い内容だったかなと思います。

ステンドグラスってこうやって出来上がるんだ~~

ガラスってこうやって切るんだ~~

はんだづけオモシロイ~~

なるほど~、あ~んくやしい~、どれにしよ~、上手上手~、あキレイキレイ~、ちょっと慣れてきた~、

いろんな言葉が飛び交いながら、かつぐっと入り込む瞬間もありで、

皆さんそれぞれに、楽しいひとときを感じて頂けたかなと思っています。

企画した私としては、それが何より嬉しく、またほっとしたというのも正直なところです。

そして、野中さん、

わざわざ神戸から、増設もお引き受け下さり、

朝9時からほぼ6時まで、お昼ご飯も抜きの小さな休憩すらナシのぶっとおし、

なのに、集中力がまったく切れることなく、

ステンドグラスのお話、技術的なことや道具・材料のこと、そして型にはまらない人生経験も!

色々なお話を交えながら進めてくださいました。

私、まる1日ご一緒して思いました、やはりものすごく人間力のある方です。

本当にお疲れさまでした、ありがとうございました!

 

では、今日ご一緒した皆さま、楽しい1日をありがとうございました!

陶芸もそうなのですが、見るとやるの違いはかなりあります。

こんなのができた!という結果としての楽しみはもちろんのこと、

実際にやってみて体で感じるあの体感覚的面白さも、ぜひ発見して頂きたい、

そういう場でもあってほしいな、あらためてそう思いました。

また次の機会も、ぜひご参加くださいね♪

 

IMG_9129_1.JPG IMG_9146_1.JPG できたできた~!!