ブログ

2017-02-06 09:33:00

こんにちは。

2月28日から、加西市のふく蔵さんで、ガラスと陶の二人展をします。

あと3週間、今その佳境中の佳境なのですが、

DMが出来上がりましたので、お知らせUPしますね。

 

img001あ.jpg

 

 

March  and  March ~ 春の足音~

ガラスと陶の二人展    ガラス(花凛)× 陶(朴洋絵)

 

****************************

同世代を生きる女性作家二人、初のコラボレーションです。

それぞれの持つ独自の世界観、その繊細にして自由な感性、

二人の織りなす様々な情景を、春の足音にのせてお届けしてみたいと思います。

どうぞご覧くださいね。

****************************

 

◆ 日時 : 2017年2月28日(火)~3月12日(日)

            10:00~18:00 最終日は16時まで

 

◆ 会場 : 『ふく蔵』  兵庫県加西市三口町1048  0790-48-2005

 

 

花凛さんは、バーナーワークのガラス作家さん、非常に繊細なラインを出す方です。

とんぼ玉も、実に様々で奥行き深く、アクセサリーのひも編みもなさるので、

色々とバリエーションに富んでいて、

今回どんな作品が並ぶのかな~と私も楽しみにしています。

花凛さんとはもともと、クラフトフェアで私のブースを気に留めて下さったのがきっかけで、

以降ご自宅&ギャラリーの古民家にお邪魔させてもらったり、

当方のとんぼ玉ワークショップにご協力頂いたり、

また一度一緒にやりたいですね~と話していたのが、今回実現の運びとなりました。

花凛さんも私も、どちらかというと誰かと組むより、

個で成立するタイプなのかな、と思っているのですが、

花凛さんはナチュラル派、私はクセあり派、それぞれ傾向は違うものの、

突き詰める感やギリギリ狙い感、という点では、

通ずるものがあるのかな~と感じたりしています。

ご主人の悟空さんも、なんとも自由な方で、人を繋ぎ元気にする才能はほぼ作家さん、

なので、今回のこの会期、二者二様が相まって、結構オモシロイことになればオモシロイ!!

March(春)& March(行進)

私の作品は決して春っぽくはないので、後者のマーチが担当。

命あるものの鼓動、その強さや躍動感、春を待つワクワク感、

そういった生き生きとした感覚をプラスした2週間・空間にできればなあ~、

と今奮闘中です♪

遠方の方で、DM欲しい方おられましたらご一報下さいね☆送ります。

さてそして、会場のふく蔵さん、すごく素敵な空間ですよ。

また打ち合わせに行くことになっているので、写真撮ってきます。

後日改めてご紹介しますね。

あ~~~作品展ってやっぱりフェアやイベントとは違いますね。

何かを作っていく感はやっぱり面白いです!

ただ、私もまだどんな作品が並ぶのか、

窯出ししてみないことにはわからないわけでして、

そりゃね、どひゃ~ん☆の可能性もありますし。

もしそうなったら??

それはもちろん当然、『めいっぱい笑って頂きます!!』

では、花凛さん、ふく蔵さん、皆さま、よろしくお願いいたします♪