ブログ

2018-10-05 00:07:00

こんばんは。

10月に入りましたね。

今年も残すところあと3か月。。。

今月も、コツコツ歩んでまいりたいと思います。

前回書きました、カップ類の作り方大改革、

総じてやって良かったなあ~に落ち着いているわけですが、

もしかして、結果もついてきているのかも、かも???

まだそう判断するのは時期尚早な段階ではあるのですが、

カップ類、特にマグの発送量がジワジワと上がってきているような。。。

若干そんな気配を感じて、さらにごきげんになっております。

もちろんね、物事は自分以外の様々な要素が絡むものなので、

単なる思い込みというのが本当なのかもしれませんけれど、

ちょっと都合良く思っておこうかな~。

のちのち、あらっ全然関係なかったわ、ガクっ。。。

となったらなったのケセラセラ~はお得意ですしね。

さて、ごきげんに後押しされて、次にトライするのは「パターンマグ」です。

いろいろやるべきこと、やりたいことがたくさんあるのですが、

月々のノルマのかたわらでの持久戦、

期間をかけてひとつひとつ進めて、ようやく順番が回ってきました。

実は前々から、「アドリブマグ」というのが頭にありまして、

既に3つ程トライしてみまして、それ自体はうまく成立した結果になったのですが、

制作感覚としては、あまりストンとこなかったのですよね。

で中間のような、「パターンマグ」という発想が出てきました。

形や大きさは、作り方だけざっくり決めて、現場で個々それぞれに収める、

柄もいくつかパターン化はするけど、個々のカタチに応じて臨機応変に収める、

作り方も、ひもづくりではなく削り出しに、

あえて揃えずに、個々をもっとラフに許容するので、

並べると、ざわわ、というより、ぴーちくぱーちく、という感じですかね。

作った感覚は非常にストンときたので、どんどん進めてみたいと思っています。

「アドリブカップ」はまたその先、タイミングが来たらトライしてみます。

たぶん、一度トライしてみたものの、私の内側がまだ整ってなかった、

だから作った感じがストンとこなかったのだと思います。

そのうちできたらいいな~~~と漠然とした先を温めつつ、

目の前のパターンカップの試作は、結構いい手ごたえを感じていますよ。

これは、ちょっとお~~~する~っと一発あがりするんじゃないのお~~~♪

とまたまたごきげん!

案外早くの初出しになるのではないかと、期待しています。

が、、、私の日々には、あらっ?うそっ?ガクっ!がしょっちゅうですからね、

まあそれも含めて、制作ってやっぱり本当に面白いのだなあ~♪

 

IMG_0980_1.JPG お祈り台もニューバージョン・皿型にしてみよう、今回はお祈り台というより、お祈り小舟って感じかなプカプカ、単品でプチマメ皿としても使えるかも?

 

IMG_0983_1.JPG そしてこれは何でしょーか? と言いながら、ないしょで~す!!