ブログ

2019-06-23 14:14:00

こんにちは。

今年は梅雨入りが遅いですねえ。

ジメジメした日もありますが、割り合い過ごしやすいです。

雨知らずなので、小山登りは順調~時々おなまけ~といった具合です。

さて、この春の外回り任務の最後は、縁台補修で完了しました、あ~すっきり!

縁台も、近くで出た廃材を頂戴して5台こしらえて、かれこれ17年。

まあながながとよく持ってくれたことです。

1台はもう本体がダメでさすがに処分することにしましたが、

残り4台は補修してしぶとく鎮座(笑

 

IMG_1325_1.JPG この2台はペーパーをかけてビス打ち直して塗装し、自宅側用

 

IMG_1348_1.JPG こちらの2台は、余材で天板を新しくして、玄関用に

 

写真のごとく実は一番使っているのは、ちゃー坊、キミも鎮座中?

さて、この春頂いたリクエストのスリムカップ、無事お渡ししたのですが、

「細くて背が高いもの」

「洗いにくそうですが、大丈夫ですか?」

実際できてみると、あら~案外良いのですねえ~ということで、

採用させて頂くことにしました。

やはり、実際使っていらっしゃる方のご意見は間違いないですね。

良いリクエスト、ありがとうございました!

 

IMG_1402_1.JPG 写真だと太目に見えちゃってますが、かなり細筒です、一部はマグにしました!

 

そして久々に、土鈴3兄弟も作りました。

3兄弟もずいぶん長い間作ったなあ~~~と思って、

しばらく休んでいたのですが、

山口で(遅ればせながら、ありがとうございました!)

何人もの方に、あのてんぐは。。。あのかっぱは。。。と聞かれまして、

あら~そんなに気に留めて頂けていたのね~!

となると、もちろん再開です♪

 

IMG_1418_1.JPG

 

3兄弟の長男は、「家内安全」あんしんしなはれ赤鬼クン、

次男は、「厄除祈願」きにしなさんな天狗サン、

三男は、「願望成就」なんとかなるやろ河童クン、

と、お守り文句入りですからね!

まあ、世知辛い時代になってきているのもあるのでしょう(とかなんとか・笑)

そういえば、例の「しぇ~ダルマ」の一番人気も、「開運!」だったしねえ~。。。

開運作家をめざすべき???

 

IMG_1405_1.JPG 明け方、行く途中の月、きれいでしたね~

 

IMG_1409_1.JPG そして40分後の日の出、う~んナイスだ!!

 

2019-06-07 06:34:00

おはようございます。

この春から運動がてら、近くの山に登っています。

登って下りて小一時間程の小さな山ですが、

これがなかなかよいのです、気持ちいい。

そして時々、今足がサルになってるっ!みたいに感じたり?

それって、地面をつかむ足的になってきてるってことなのかも??

お~ふむふむ、よしよし、です。

今朝は雨でお休み、ブログ書きにしました。

私はまだ初めて2か月ほどですが、

日課にしておられる方がたくさんいらっしゃって、

「おれ6年」「おれ20年やで」とか、びっくりです!

最高齢は93歳のKさんだそうです。

本日〇、昨日も〇、今月は〇〇回、みたいな山頂日誌もあるの、すご~い!

ある日その山頂日誌で、「だれや!令和が冷和になっとるがな!」で大笑い、

とまあ、山頂で休んでいると皆さん気さくですしね、

「これ誰々のおみやげ、ほれ、1個よばれ」とお饅頭頂いたりも。

最近は夜明けも早いですし、6時でも結構な陽射しだったりするので、朝5時台の出発、

でも登るとすでに下りてくる方とすれ違います。

すれ違う方と、時々のひとことを交わすのも、何だかいいのですよね。

その場、その時、まさに一期一会、かな。

花を楽しむ方も多く、季節季節の花も話題です。

「あっこに〇〇1個だけ咲いてたで、あの曲がった木の先や」

(トコトコトコ・・・)「あったあったでーーー!」(大声+ジェスチャー)

これからまた陽が短くなってくると、行きづらくはなりますが、

まずは春夏秋冬、全部の季節を感じてみること、目標!

 

IMG_1250_1.JPG 途中の松原八幡宮は「灘のけんか祭り」で有名です

 

IMG_1247_1.JPG 360度なかなかの見晴らしです、これは南西方向、市川から海、淡路島も見えますよ!

 

IMG_1255_1.JPG ふもとの山陽電車「妻鹿駅」から我が家方向、せ~んろはつづく~よ~ど~こま~で~も~~~♪♪♪

 

と、Sさんお便りのお返事は、御旅山編でお送りしたのでした!

 

2019-05-28 13:49:00

こんにちは。

すいぶんお久しぶりです!

しばらくお休みしていましたが、またそろそろゆるゆるUPできればなと思っています。

この春はいいお天気続きでしたね。

当方の外壁、相当傷んでしまっていて、いよいよ待ったなし、

この5月を利用して、外壁全面塗装+コーキング、決行いたしました!

毎年春や秋にどこかを塗装していたのですが、

ここ数年は手つかずにしていたので、いっきにやるのは大変でしたけど、

でも、全面やると驚くほど見違えて、我ながらびっくり、まるで新築のようだわ!?

そして今回一番大変だったのは、西面のコーキング、ですね。

コーキングは初めてトライしてみたのですが、

もとのコーキングを取り除くのと、バックアップ材を詰めるのになかなか手間取りました。

あとコーキングを充填するガン、

あれは結構手にこたえるのですね、指が筋肉痛?になりましたよ(笑

 

IMG_1276_1.JPG もとのコーキング材を取り除いて、隙間にバックアップ材を詰め養生テープを張ったところ、タイガースになってるし!、あとはプライマーを塗って、ガンでコーキング材を充填、ヘラでならします、コーキング材の色や質に結構迷いました、そして何本かプライマー塗り忘れちゃった!

 

IMG_1282_1.JPG そして西面外壁と木塀、塗装完了!

 

IMG_1294_1.JPG 北面、ここから塗料の色を元に戻しました、環境にやさしい塗料なのですが、やはり色の選択に迷って西面は2種混合にしたものの、う~んやはり失敗だったかな、3年後いやもしかすると2年後には白浮きしそう、なのですんなり1種に戻して、完了!

 

IMG_1291あ_1.jpg 一番傷みが激しい東面、板材もボロボロ隙間もあってコーキングも必要だけど、ここは高くて自分ではムリ、でも塗装は頑張ってかなりキレイになりました、ただ一番てっぺんの所はやはりコワくて残っちゃいました、前は畳屋のおっちゃんが塗って下さったのですけど天に召されてしまいました、誰か高い所平気な方、塗って下さる方いませんか~!!

 

 

全行程トータル17日間、

途中からかなり暑くなってきてヘトヘトになりましたが、

建物全面に木塀の内側と外側、数々の木製建具にいたるまで、

もれなく無事完了しました、感激です♪

こうして作業してると、ご近所の方から見ず知らずの方まで、

それはそれはお声がけ下さるのですね。

なにせ暑かったですから、日よけの麦ワラにほっかけタオル、

なかなかのいで立ちでもしや目立っていたのかも??

がんばりや~に始まり、塗料の話やご自分のお家の話やお野菜頂いたり、

「うっとこも頼むで~~~!」と走り去るおじさんには、

「たこつくで~!!」と叫んでおきました(笑

そんな度々の談笑もはさまって、気持ちいい仕事になりましたです。

どうぞまた見にいらしてくださいね♪ 

 

2019-04-11 13:30:00

こんにちは。

元号も決まり、新年度も始まり、桜も見終え、

ぼやっとしているうちに、あれよあれよとこんな時期なのですね。

4月は山口に行ってきます。

 

img044.jpg

 

 

【 第13回 山口アーツ&クラフツ 】

 

日時 : 2019年4月20日(土) 10:00~17:00

          21日(日) 10:00~16:00

 

会場 : 維新百年記念公園   山口市維新公園4-1-1

 

 

私は3年ぶりの出展です。

前回は、ものすごい暴風だったのを思い出します。

秋の台風もそうですが、春の嵐もかなりすごいものがあります。

天候は年々想定以上になってきていますし、作品もかなりデリケートな部類なので、

野外イベントの出展も検討の余地が大きくなってきておりますが、

そんな中での久々の野外、

穏やかな天気を祈りつつ、ムリならスパッと切り替えもし、

気持ちよく過ごしてきたいと思います。

今回は Dブロック(芝生の丘)です。

どなたにお会いできるでしょうか、楽しみにしております♪

 

2019-02-28 11:05:00

こんにちは。

チャリティー展のお知らせです。

 

img043.jpg

 

 

【第4回 東日本大震災復興支援文化展「連」】

 

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災から24年が過ぎました。

今の日本では、熊本地震、北海道胆振東部地震や台風、集中豪雨など大きな災害が立て続けに起こり、

大きな爪痕を残しています。

その中で、2011年3月11日に起きた東日本大震災から8年を迎えようとしていますが、

東日本大震災の現状を知る機会がますます少なくなり、震災関連の問題も隅に追いやられています。

震災関連自殺が10都府県で218人(内、福島県では102人(2018年11月11日現在)で、

直接死、行方不明者合わせて2万2108人になり、

避難者数5万4288人(内福島県では3万8503人(平成30年11月11日現在)になっています。

被災した東北の復旧・復興には、未だ多くの支援が求められています。

東日本大震災の悲惨な記憶を風化させることなく、次の世代へ伝えていくことが、

今私たちの課題であり使命ではないでしょうか。

姫路文連は、東北地方で活動されている芸術文化に携わっておられる方々の支援になればと考え、

前回の支援展より4年経ちましたが、第4回目の東日本大震災復興支援文化展「連」を企画しました。

播磨地方で活躍されている多くの作家の賛同を得て、多彩なジャンルから出展をして頂きました。

ひとり一人の力と想いを集めての「復興支援文化展(連)」のコンセプトの下、開催いたします。

この度の収益金は前回同様、被災地の舞台芸術・音楽・美術などの文化活動を支援している、

公益財団法人地域創造基金さなぶり「アーツエイド東北・芸術文化支援事業」に寄付致します。

 

 

会期 : 2019年3月9日(土)~3月24日(日)

     10:00~18:00  最終日~16:00  水曜休館

     3月10日(日)メモリアルコンサート開催 14:00~ 16:00~各1時間程度

 

会場 : ギャラリールネッサンススクエア

     姫路市三左衛門堀西の町205-2 (株)パナホーム兵庫1F  079-224-8772

 

主催・問合せ : 姫路地方文化団体連合協議会(姫路文連) 079-290-5450

 

協賛/ギャラリールネッサンス・スクエア    後援/神戸新聞社

 

 

私は、小物も含めて40点ほど準備して行くつもりでいます。

いろいろな方の作品が見れると思いますので、どうぞお立ち寄りくださいね。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...