ブログ

2019-08-14 15:36:00

こんにちは。

暑いですねえ~~~モーレツ!!

台風も近づいていて、今回我が地方は右側ですので、

外回りは、警戒ランクAバージョン!、念入りに片すとします。

どの地域も大きな被害なくすめばいいのですけどね。。。

仕事場では、本焼きから窯出しも終えて、実はガックリでした。

新柄のカップは失敗、他のカップ類もハネモノがたくさん出てしまって、

久々の大敗を喫しております、うぐぐ。。。

8月になって、なにやら体調もいまひとつで、

薬掛けは異様にキツかったのですが、如実に出てしまいましたね。

集中力がもたないと、こういうことになってしまいます。

暑さに耐えられない年齢になってしまったのでしょうか、いとかなし。

それでも、お人形ちゃんはかわいく上がってくれて、

傷心の私を癒してくれましたよ~~~♪

 

IMG_1507_1.JPG ゆきんこちゃんはこんな上がりでいかが??一番右の子は黒いてぼてぼ忘れてるし!

 

IMG_1502_1.JPG しぇ~ダルマ5番目バージョン、ド直球を放り込んでみた!ズバリ『愛』っ!!照れるーーーっ!!!

 

とまあ、少々傷心を装ってみましたが、

体調もほぼ回復、今週は楽しみも多く、

今はにゃんこと優雅に夏休み中~~~なのでありました♪

 

IMG_1496_1.JPG ちょび君、よだれ出ちゃうよ~!

 

2019-07-28 20:58:00

こんばんは。

ようやく梅雨も明けて、いよいよ夏日到来ですね。

仕事場では、素焼きを終えて、本焼きに向けてが始まりました。

私の場合は、素焼き1回本焼き1回ですが、

人によってはその後、絵付け等でもう1回窯に入れたりなさいますね。

窯に入れる=窯詰めなのですが、

この窯詰め作業もなかなかどっこい、うっかりするとエライことになったりします。

先日の素焼きの窯詰めの時、ゆきんこちゃんの先っぽに指先が当たってしまい、

コロコロコロ~ンで落下させてしまいました。。。

窯の中は3段とか4段とか組んでいくわけで、

お人形とかこまいものは上の段の方が入れやすいですが、

チョロチョロと転がり落ちるハメにもなる(笑

幸い素焼きだったので、出してまた入れ直して、とせずに済みました。

(結局落下ゆきんこちゃんは、さきっぽが欠けてすまぬ。。。だったのですが)

これが本焼きだとそうはいかない、うあ~~~っっっ!!雄たけび状態です(笑

そう、窯詰めは慎重に!☆!

私の場合は、非一般的なものあったりしますし、

コレ焼くときどうしたものかな、と窯詰めまで考えながら作ることもあります。

ノーマルではないものであればあるほど、制約は多くなり、

クリアすべき要素は増えていく、ということですね。

まあね、人生もそんな感じだったりしますよねえ~うふふ♪ 

 

 

IMG_1395_1.JPG 6月7月はたくさん花が咲きました、これは名前なんだったっけ、伺ったけど忘れちゃった

 

IMG_1419_1.JPG こちらはホタルブクロ、早朝の山の中でちと暗いですね

 

IMG_1449_1.JPG ご存知、桔梗

 

IMG_1432_1.JPG 梅雨の間はきのこもあちこち、もっと巨大なのもあります、食べると死ぬよ~だって!?

 

2019-07-13 12:21:00

こんにちは。

7月のはじめ、ノートPCのキーボードの一部が反応しなくなって、修理に出しました。

私は携帯もスマホも所持しておらず、このノート1台の暮らしなので、

10日間も??と思ったのですが、案外大丈夫でした。

幸い保証期間内だったので、無料でキーボード全面交換とあと、

ファンも弱っていたので交換しておきました、とのこと、

あらそれは何だかラッキーな気分だわ!

と早速キレイになったキーボードで、シャカシャカ書いています。

さて、PCがあろうがなかろうが、

我が敷地内は非常にマイペースな世界・・のはずが・・・・・

これも7月から、我が家の西面道路の側溝工事が始まりまして、

まあもの凄い騒音と振動で、数日間かなりのストレスでした。

上物なら騒音だけなのかもしれないですが、

地面を掘る工事って微振動が伝わってきて、気持ち悪くなってきます。

丸3日の辛抱の後、徐々に南に移動して、今は離れた騒音だけなのでずい分ラクです。

側溝が終わると、路面補修もあるそうなので、

そのうちもう1回辛抱期間があるらしいです、うへ~~~ガマンガマン。

その試練のさ中、お人形のニューバージョンができましたよ「ゆきんこちゃん!」

 

IMG_1424あ.jpg お~~~よくがんばったぞエライエライ!

 

IMG_1436_1.JPG 速乾コンクリを打ったそうです

 

IMG_1448_1.JPG これはビビビの後、新しい柄のカップ、どう上がるかな楽しみ、でも柄よく見えないですね、作っている時は大抵こんな風で見づらいの、焼くとコントラストはっきりするのですけど

2019-06-23 14:14:00

こんにちは。

今年は梅雨入りが遅いですねえ。

ジメジメした日もありますが、割り合い過ごしやすいです。

雨知らずなので、小山登りは順調~時々おなまけ~といった具合です。

さて、この春の外回り任務の最後は、縁台補修で完了しました、あ~すっきり!

縁台も、近くで出た廃材を頂戴して5台こしらえて、かれこれ17年。

まあながながとよく持ってくれたことです。

1台はもう本体がダメでさすがに処分することにしましたが、

残り4台は補修してしぶとく鎮座(笑

 

IMG_1325_1.JPG この2台はペーパーをかけてビス打ち直して塗装し、自宅側用

 

IMG_1348_1.JPG こちらの2台は、余材で天板を新しくして、玄関用に

 

写真のごとく実は一番使っているのは、ちゃー坊、キミも鎮座中?

さて、この春頂いたリクエストのスリムカップ、無事お渡ししたのですが、

「細くて背が高いもの」

「洗いにくそうですが、大丈夫ですか?」

実際できてみると、あら~案外良いのですねえ~ということで、

採用させて頂くことにしました。

やはり、実際使っていらっしゃる方のご意見は間違いないですね。

良いリクエスト、ありがとうございました!

 

IMG_1402_1.JPG 写真だと太目に見えちゃってますが、かなり細筒です、一部はマグにしました!

 

そして久々に、土鈴3兄弟も作りました。

3兄弟もずいぶん長い間作ったなあ~~~と思って、

しばらく休んでいたのですが、

山口で(遅ればせながら、ありがとうございました!)

何人もの方に、あのてんぐは。。。あのかっぱは。。。と聞かれまして、

あら~そんなに気に留めて頂けていたのね~!

となると、もちろん再開です♪

 

IMG_1418_1.JPG

 

3兄弟の長男は、「家内安全」あんしんしなはれ赤鬼クン、

次男は、「厄除祈願」きにしなさんな天狗サン、

三男は、「願望成就」なんとかなるやろ河童クン、

と、お守り文句入りですからね!

まあ、世知辛い時代になってきているのもあるのでしょう(とかなんとか・笑)

そういえば、例の「しぇ~ダルマ」の一番人気も、「開運!」だったしねえ~。。。

開運作家をめざすべき???

 

IMG_1405_1.JPG 明け方、行く途中の月、きれいでしたね~

 

IMG_1409_1.JPG そして40分後の日の出、う~んナイスだ!!

 

2019-06-07 06:34:00

おはようございます。

この春から運動がてら、近くの山に登っています。

登って下りて小一時間程の小さな山ですが、

これがなかなかよいのです、気持ちいい。

そして時々、今足がサルになってるっ!みたいに感じたり?

それって、地面をつかむ足的になってきてるってことなのかも??

お~ふむふむ、よしよし、です。

今朝は雨でお休み、ブログ書きにしました。

私はまだ初めて2か月ほどですが、

日課にしておられる方がたくさんいらっしゃって、

「おれ6年」「おれ20年やで」とか、びっくりです!

最高齢は93歳のKさんだそうです。

本日〇、昨日も〇、今月は〇〇回、みたいな山頂日誌もあるの、すご~い!

ある日その山頂日誌で、「だれや!令和が冷和になっとるがな!」で大笑い、

とまあ、山頂で休んでいると皆さん気さくですしね、

「これ誰々のおみやげ、ほれ、1個よばれ」とお饅頭頂いたりも。

最近は夜明けも早いですし、6時でも結構な陽射しだったりするので、朝5時台の出発、

でも登るとすでに下りてくる方とすれ違います。

すれ違う方と、時々のひとことを交わすのも、何だかいいのですよね。

その場、その時、まさに一期一会、かな。

花を楽しむ方も多く、季節季節の花も話題です。

「あっこに〇〇1個だけ咲いてたで、あの曲がった木の先や」

(トコトコトコ・・・)「あったあったでーーー!」(大声+ジェスチャー)

これからまた陽が短くなってくると、行きづらくはなりますが、

まずは春夏秋冬、全部の季節を感じてみること、目標!

 

IMG_1250_1.JPG 途中の松原八幡宮は「灘のけんか祭り」で有名です

 

IMG_1247_1.JPG 360度なかなかの見晴らしです、これは南西方向、市川から海、淡路島も見えますよ!

 

IMG_1255_1.JPG ふもとの山陽電車「妻鹿駅」から我が家方向、せ~んろはつづく~よ~ど~こま~で~も~~~♪♪♪

 

と、Sさんお便りのお返事は、御旅山編でお送りしたのでした!

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...